便秘薬を飲んで表面上「すっきり」では半分しか解決してないですよ?

こんにちは、まりりんです。

 

 

このホームページのテーマは「腸をきれいにする」ことなのですが、大腸の中をきれいに保つのは「善玉菌」以外の何物でもありません。

 

 

この「善玉菌」ですが、「乳酸菌」「ビフィズス菌」です。

 

 

これらの菌が悪玉菌の繁殖を抑えて、便を肛門まで送るという、大腸の動きを支えているのです。

 

 

「なかなか便が出ない。」

 

「便秘気味でお肌の調子が悪い。」

 

「すっきりしなくて、気持ちが悪い。」

 

 

便が詰まるたびに、便秘薬を飲んでいるけど、これでいいのかな?と不安に思っている。

 

 

そのような方は大腸の中の「乳酸菌」「ビフィズス菌」は十分なのかな?元気なのかな?と考えたことがあるでしょうか。

 

 

減ってしまった善玉菌を増やさないと、腸はますます弱る方向に。

 

ちょっと汚い話にはなってしまうんですけども、もし「ガスがくさい」「便が固くて、いつも残った感じ」などということが気になったら、悪玉菌(悪性の大腸菌)が繁殖している可能性が高いです。

 

 

悪玉菌が繁殖しやすい環境になっているということは、善玉菌が減り、また弱ってしまっているということですね。

 

 

悪玉菌の増える理由としては、「便が溜まりやすい」ということがあります。

 

 

便がなかなか出ないことで、便が腐敗してしまい、大腸菌が媒介されてしまうのです。いったん増加した悪玉菌は倍速的に増えていくので、善玉菌はどんどん押されてしまいます。

 

 

ひどくなれば、「大腸がん」の原因になってしまうのです。

 

 

このように悪くなった腸内環境はほおっておけば良くなるのか?というと、なかなか良くはなりません。

 

 

何も手を打たなければ、ヒトの「自己修復力」を十分に活かすことはできませんから、悪くなる一方です。

 

 

だからこそ、医薬品には乳酸菌を使ったものがあります。

 

 

整腸剤

市販でもありますね。「ガスピタン」や「ビオフェルミン」などの整腸剤は活きた乳酸菌とビフィズス菌を仮死状態にさせた錠剤です。

 

 

あまりにひどくて病院に行けば、生きた乳酸菌入りの整腸剤を処方されることはあります。

 

 

人により、腸内で多くなっている乳酸菌、ビフィズス菌はそれぞれ違うのですが、悪玉菌の繁殖により死滅前ほど少なくなってしまっていれば関係ないので、生きた乳酸菌、ビフィズス菌を送り込む必要があるわけですね。

 

 

「便が溜まったことにより」善玉菌が減り、悪玉菌が増える温床になるわけですが、まずは減ってしまった善玉菌を増やすことが腸内環境を健やかにする第一歩です。

 

 

もちろん、便秘薬や便秘茶なんかで便を無理矢理排出することで、悪玉菌の繁殖スピードは抑えられますけども、減ってしまった善玉菌はそんなに早く回復しません。

 

 

腸内環境は不安定なまま、便秘薬を使い続ければ、腸は弱ります。

 

 

善玉菌は復活せずに、便秘薬を止めれば再び悪玉菌が繁殖しやすい環境になったままです。

 

 

「便が出れば万事OK」でもありません。やむを得ず便を力づくで出したとしたら、善玉菌を補う、または残った善玉菌を早く適切にサポートして増殖させるという手を打つ必要はあります。

 

 

乳酸菌、ビフィズス菌そのものを補充する、あるいはそれが増殖するエネルギーになる栄養を補給する。

 

 

手っ取り早くは「乳酸菌サプリ」で「生きた」善玉菌、ビフィズス菌を補充することですね。

 

 

腸内で働く乳酸菌、ビフィズス菌は100種類もありますが、乳酸菌サプリの「腸で活動できる菌」を何種類か送り込めば、善玉菌の代わりにある程度働きます。

 

 

ですが、体質によって、合う乳酸菌、ビフィズス菌を持った乳酸菌サプリ、合わない乳酸菌サプリがあります。

 

 

もし合わなければ、せっかく摂った生きた乳酸菌、ビフィズス菌だろうが、体外に「異物」として便と一緒に排出されてしまいます。

 

 

また、便通を良くしたくて摂ったのに、腸の調子を逆に落とすことにもなりかねません。

 

 

そのため、生きた乳酸菌の場合は、まず1種類で配合されているというこ゚とはありません。

 

 

整腸剤も4、5種類は必ず入っているのは、体に合わないリスクを減らすため、もしくは菌の作用が少しずつ違うため、相乗効果を上げるためです。

 

 

死んだ乳酸菌「死菌体」、ビフィズス菌を送り込んだほうが良い場合があります。

 

乳酸菌サプリには、まったく大腸まで乳酸菌が生きて届かないものもあります。

 

 

また、市販のプレーンヨーグルトの乳酸菌は上記のサプリの乳酸菌と同じように、胃酸、消化酵素に弱いため、大腸まで生きて届くことはまずありません。

 

 

それでも「ヨーグルトが腸内環境を」良く」してくれます。

 

 

その乳酸菌が死んだ後の「死菌体」が腸内の善玉菌が元気になる「えさ」」になるからです。

 

 

生きた菌を大腸に送り込んでもでも、体に合わないことがあるわけですから、腸内の善玉菌を活性化させたほうが簡単なんですね。

 

 

体に合わない生きた乳酸菌を摂るくらいなら、死んだ乳酸菌「死菌体」を摂るほうがよいですね。

 

 

これは「オリゴ糖」にしてもいえます。

 

 

オリゴ糖

オリゴ糖は善玉菌を繁殖させる最も有力な栄養分成分で、大腸まで届きます。

 

 

オリゴ糖は善玉菌が分裂するエネルギーのもとになるため、腸に合わないかもしれない生きた乳酸菌サプリを摂るよりは、腸内環境改善に効率的ともされます。

 

 

乳酸菌が入っていない、質の良いオリゴ糖サプリが摂れれば、それは乳酸菌サプリ以上の腸内環境改善力を見せてくれます。

 

 

ただし、質が問題です。

 

 

スーパーにも最近「オリゴ糖」増えてますけど、純度が低いなど、質が良くなくて、善玉菌を元気にする力がありません。

 

 

腸内環境改善のためにオリゴ糖を摂るのなら、そのために精錬されたものを摂るべきです。

 

 

このページでは善玉菌・善玉菌の栄養補給をする「乳酸菌サプリ」、整腸用にしっかり調整されたオリゴ糖」を掲載します。

 

 

基本的な健康を維持するためにも、普段の生活のなかで便を溜めずにに出せるように努力はしてくださいね。

 

ところで、いくら善玉菌を増やすことに気を使っても、

 

 

  • 「体質的に腹筋が弱く、腸の上下運動(蠕動運動ぜんどううんどう)が弱い」
  •  

  • 「妊娠などにより、子宮や内臓に腸が圧迫されて動きが弱くなっている」
  •  

  • 「肉やケーキなどの炭水化物ばかり摂っていて、食物繊維やミネラル、ビタミンの摂取が少ない」
  •  

  • 「不規則な生活、ストレスで大腸にも関わる生理機能が弱っている」

 

 

このようなことがあれば、その腸をきれいにするための効果は半減してしまいます。

 

 

運動も、規則正しい生活、食生活は健康の基本です。

 

 

妊娠などで便が出にくくなるのは仕方がないことなので、ソフトな便秘茶なんかを活用して便をなるべく出すようにするのは大切なことですね。

 

 

「便が出るように促す」

 

「善玉菌の活性を促す」

 

 

これは同時にできるほうがいいですね。

 

 

善玉菌・善玉菌の栄養補給をする「乳酸菌サプリ」、整腸用に調整されたオリゴ糖」

生きた乳酸菌を入れたサプリ

■生きた乳酸菌、ビフィズス菌は体に合う、合わないで、全く働かない場合もあります。
ただし、複数種類入っている場合はまず働かないことはありません。そのため、「医薬部外品」の整腸剤も複数の乳酸菌を組み合わせています。
現在「生きた乳酸菌、ビフィズス菌」が入るサプリはすべて、は腸内で働くよう複数種類入っています。
なお、生きた乳酸菌、ビフィズス菌の場合は、乳酸菌の数は問題にする必要はありません。
ランク1 「乳酸菌革命」おすすめ

発売開始から17万セット販売。乳酸菌サプリでは最も売れているシリーズは4回目のリニューアル。前回のリニューアルまでの6種の乳酸菌にさらに3つの乳酸菌を追加。全部生きて大腸で活動!

乳酸菌革命


★ニューヨーク世界発明博覧会で最高賞(グランプリ)を受賞した乳酸菌を配合。
配合されている乳酸菌は以下の通り。
ラクトパチルスアシドフィルス/ラクトパチルスブルガリクス/ラクトパチルスガッセリ―/ラクトパチルスブレビス/ラクトパチルスガゼイ/ラクトパチルスヘルデティガス/ビフィズス菌/ラブレ菌/ガゼリ菌


★胃酸、胆汁を潜り抜けて、大腸に到達し活動する有胞子乳酸菌のみを使用。
さらにカプセルは耐酸性で、大腸に届くと同時くらいに溶け終わる、特殊構造に仕上げています。


★善玉菌のえさになる「イソマイトオリゴ糖」を配合しています。乳酸菌だけの力に頼らないですね。


★難消化性デキストリン配合。消化されずに大腸に届き、便のかさを増して便を出しやすくします。
さらに余分な油を吸い込んで腸内環境を改善しながら、便をするりと滑らせます。
便秘解消の工夫が乳酸菌だけじゃない。すごいです。


★定期便は10日間お試しのオリジナルルイボスティーがつきます。なんと乳酸菌入り


★定期便は最大20%OFFの上、送料無料。商品自体が1か月分税込2730円と安いのもうれしいです。
そして、いつでもやめられるので、お試しも可能ということです。便秘の改善に役立つのかどうか、じっくり試しましょう。


星4
乳酸菌の数の問題じゃなくて、多くの種類の生きた乳酸菌が摂れるのは良いと思います。というのは整腸剤も数種類の生きた乳酸菌しか入ってませんからね。
それを種類で上回っているということです。これはより乳酸菌が腸内環境に合う確率が高くなるということですね。
お試しするには1か月分でなくてもいいかな。というところ。10日分なんかのお試しを作ってほしいところ。


「乳酸菌革命」の公式ページで詳細を見る。

 

 

ランク2「善玉菌のチカラ」

TVCMでおなじみのフジッコの乳酸菌は粘りのある「カスピ海ヨーグルト」のクレモリス菌FC株。普通のヨーグルトの乳酸菌より「腸に生きて届く」割合が大きく、腸内環境改善、便秘改善に貢献します。

善玉菌のチカラ


★粘りのあるカスピ海ヨーグルトの乳酸菌が、1粒に20億個以上入ります。
ただし、乳酸菌数は多くはありません。ヨーグルトは1カップ平均で100億個程度の乳酸菌があります。
1日1粒なので、乳酸菌の量は少ないのですが、「きちんと生きて大腸に届き、活動する」というところが売りです。普通のヨーグルトの乳酸菌は大体死んで、死菌体となります。


★貝カルシウム70mgを含んでいます。乳酸菌とカルシウムは相性が良い為、多くの乳酸菌サプリに含まれています。


★低カロリー、1粒0.71Kcalというのが売りとのことですが、サプリでそんなにカロリーが高いものなんてありませんから、さほど関係ないかと…(^‐^;)


★定期便は割引価格のさらに1000円OFFに。定期便割引価格税抜2306円はまあ、高くはないかなという感じです。
特典満載(5大特典)でワクワク感はありますね。
さほど突出した特徴のない商品ですが、大手のリリースなので、品質は安心かな?という感じです。


星4
TVCMでおなじみの乳酸菌サプリ。粘りの強いカスピ海ヨーグルト(ケフィアと同等)をサプリ化したものです。
粘りの強いカスピ海ヨーグルトの乳酸菌は生きて腸まで届き働くと言われます。
ヨーグルトから取り出した成分は自然のものなので、誰でも合いやすいということのようです。
初回お試し価格にせよ、定期便価格にせよ、まずまずお手頃ですし、食物繊維も入りますので、便のキレが悪くてたまっているような気がする…という方お試ししてみてください。


「善玉菌のチカラ」の公式ページで詳細を見る。

 

 

ランク3「オリジナルケフィア」

強い乳酸菌、強い酵母菌を持つロシアのヨーグルト「ケフィア」の種菌。サプリではありません。ロシアヨーグルトが簡単に作れます。これが大人気、ヨーグルトを買うより経済的と受けてます!

オリジナルケフィア


★4種類の乳酸菌、2種類の酵母が共生発酵してできる、ヨーグルトよりも腸内環境改善力が圧倒的に強い、人気の「ケフィアヨーグルト」が作れる「種菌」の顆粒です。
1包で500ml分のケフィアが作れます。


★脂肪分がある低脂肪乳や豆乳でもケフィア作りが可能。


★何も添加されない「本物の」ケフィアが作れちゃうところが味噌ですね。これは。


★2日で500ml分を食べる、と考えれば、1箱16包が妥当です。それで通常1600円(税抜)、送料無料は安くないですか?
牛乳代はないとしてもです‥5包入りのお試し版もあります。


★定期便は、初回に牛乳パックを温める「ケフィアウォーマー」がついてきます。乳酸菌や酵母菌の発酵は牛乳の温度を25℃~程度に保たなくてはなりませんので、牛乳の温度を下げない工夫が必要になります。
温度調整はちょっと難しいので、できたら「ケフィアウォーマー」手に入れておきたいですね。
なんとケフィアウォーマーがついても、初回は2000円以下の1980円(税抜)。2回目以降は10%OFFです。


星4
自宅で体によいヨーグルトの作りたてが食べられるのはよいのですが…よいのですが、これ私には続けるの大変!(;´Д`)私の性格のせいなんでしょうが…
続けられる自信のある人にだけおすすめ。
でもものすごく人気は高いんですよね。他の人はサプリよりも続くのかな…?


「オリジナルケフィア」の公式ページで詳細を見る。

 

腸まで生きられない乳酸菌が死菌体になるものの、個人差がある腸に合わせやすい乳酸菌サプリ

■死菌体となる乳酸菌は、腸まで生きて届くことはありませんが、腸内に常在する善玉の乳酸菌、ビフィズス菌のエネルギーとなります。
その乳酸菌は多ければそれだけ善玉菌を元気にするため、乳酸菌サプリには500億(ヨーグルト5個分)~1兆含まれます。
ランク1「乳酸菌(ec-12)」おすすめ

大手製薬メーカー「久光製薬」の乳酸菌サプリ。スティック粉末に含まれる乳酸菌はなんと一兆個!圧倒的な量で腸内の善玉菌をグングン復活させることを目指します。

乳酸菌(ec-12)


★大手製薬メーカー「久光製薬」の乳酸菌サプリは一味違います。
生きた乳酸菌ではなくて、あえて「死菌体」となる乳酸菌を使うことで、腸内に土着している善玉菌を復活させます。
生きた乳酸菌のように「からだに合わない」ということがないでとても少ないです。


★水なしで飲める。果汁も入って飲みやすい粉末スティックタイプのサプリ。


★善玉菌のえさとしてはミルクオリゴ糖も配合。オリゴ糖は腸までしっかり届いて、死菌体と一緒に善玉菌をぐんぐん復活させて悪玉菌を圧倒。


★スティック1本になんと1兆個の乳酸菌EC-12を配合しています。EC-12は市販の一般ヨーグルトに含まれる乳酸菌、桿菌(かんきん)の5分の1の大きさ。
たくさん摂れるのと同時に、栄養素としても体に摂り込まれやすい性質。
ちなみに市販のヨーグルト1個、100gくらいのもので100億個の乳酸菌が目安です。やっぱりほとんど死菌体になります。つまり、スティック1本が100個分のヨーグルトに相当します!


★大腸で発酵して、便が出やすくなる「水溶性食物繊維」を含みます。


★初回限定で、1か月分30本入り箱のお試し価格が1810円(税抜)。
定期便は2か月分61本入り箱が10%OFFで5400円(税抜)。
サプリの質が高いのにこの価格はなかなかお得だと思いますね。1か月お試しして良ければ定期を始める、というのがよいですよね。


星5
ダイレクトなネーミング…なんですが、天下の久光製薬さんの製品なんで、人気があります。
EC-12はけっこう普通にサプリなんかには摂り入れられていて、酵素サプリなんかにも入っているものがありますので、身体の良さというのは知られているところです。
この製品、価格的にもまあさほど高くなくて、水溶性食物繊維やら、オリゴ糖やら、他にも腸に良いものが入っていて乳酸菌の数は最多レベル。なかなか良い製品だと思います。
1か月分を是非試してみてください。


「乳酸菌(ec-12)」の公式ページで詳細を見る。

 

 

ランク2「花菜の選べる乳酸菌」

「乳酸菌を体に慣れさせない」という独特な発想の乳酸菌サプリ。乳酸菌サプリを摂っても便秘が解消したようになるのは最初だけ?なのは体が慣れてしまうから!という発想をもとに生まれた、「日替わり乳酸菌サプリ」これは新発想ですよ!

花菜の選べる乳酸菌


★乳酸菌サプリを摂っても便秘が解消したようにお通じがよくなったのは最初だけ…1か月続けたら、なんだか耐性ができてしまったようにまた便が出にくい、といったことが、「体質によって」ですがあります‥
それは大腸の中には100種類、1000兆個もの菌がうごめいているので、いつしか構成率のバランスを取ってしまうからです。
ですから「オリゴ糖を供給したほうがよい」「死菌体を供給したほうがよい」なんて言われるんですね。
「花菜の選べる乳酸菌」は生きた乳酸菌でなくて、多種類の乳酸菌をかぶらないで送り込むことに注力した新発想サプリ。


★生きてはいませんが、5000億個の乳酸菌が取れるサプリ「美し美菌5000億個」と長野県の「漬物」から発見された「ナノ粒子」で大腸に影響しやすい乳酸菌サプリ「すこやか健菌ナノ型」、それぞれ15日分が1セットです。
交互に飲んで腸を慣れさせないことで腸の動きの活動をずっと活発にしたままにします。


★定期便はかなりの値下げです!
初回はなんと税込1980円送料無料です。2回目以降は毎月3980円。
製品力は高く、1回2粒取れることを考えると、定期便はお得な価格だと思いますね。


星4
いろんな乳酸菌をたくさん摂ることで、誰でも合う乳酸菌サプリへ。という発想はよいですね。
このメーカーの製品の品質はとてもよいですし、定期便も合わなければすぐ休止できる体制なのでとても信頼できますね。


「花菜の選べる乳酸菌」の公式ページで詳細を見る。

 

 

ランク3「ラクトプランL37」

なんと、加熱処理をすることでも、加熱に抵抗し強くなるという、最も強力な生きた乳酸菌「HK L-137」を配合した、大手「ハウス食品」の製品。腸内環境改善はもとより、体全体の抵抗力をつける元気サプリとしてもお勧めですよ!

ラクトプラン


★「守る力」をテーマに、ハウス食品グループが長年の研究を続けた結果、見つけ出した最も「免疫力を強くし」「健康を守る」のに相応しい乳酸菌を配合。
それが「ラクトパチルスプランタム L137」です。


★「生きようとする力」を利用し、過酷な環境である熱を加えることで、守る力がアップする、強烈な乳酸菌「HK L-137」は、加熱処理をしてから配合してあることで、抵抗力をMAXまで上げています。
1日100億個の乳酸菌が生きて大腸に届いて悪玉の大腸菌、消化不良の傷んだ食べ物などから人体を守り、腸内フローラをグングン健康に。


★代謝を高める4種類のビタミンB群(B1、B2、ナイアシン、B6)と、抗酸化成分ビタミンCを配合して、乳酸菌の免疫力を支えています。


★定期便はなんと初回半額の税込1544円。2回目以降5%OFFです。もちろん送料無料。しかもいつでも休止解約可能です。これはお得!


星4
超大手のライオンさんオリジナルの乳酸菌…といっても、もともと関西方面でよく食べられている鯖寿司や鮒寿司にある乳酸菌
ということで特に珍しいものではありません。が、この乳酸菌はライオンさんによると加熱処理で腸の「免疫力」に長く影響を与えるようになったとのことです。
うーん…(^_^;)まあ、ライオンさんだから説得力あるのかな…購入条件も良いですし、期待を込めての星4。


「ラクトプランL37」の公式ページで詳細を見る。

 

乳酸菌そのものは入っていない、乳酸菌発酵液を使ったサプリ

■乳酸菌発酵液は乳酸菌の死菌体と同じく、腸内の善玉菌を元気にします。
腸に合わないということがまずありません。

無農薬栽培の大豆からとられた豆乳を16種35株のエリート乳酸菌・ビフィズス菌により発酵させ抽出した、大豆発酵エキスがベースになったスティックゼリー。胃酸や消化酵素の影響をほとんど受けずに大腸に到達。あえて乳酸菌そのものを使っていません。

善玉元気


★大豆発酵エキスは絶妙な乳酸菌、ビフィズス菌のブレンドで、製法特許まで取得。16種35株(製法特許取得4540376号)


★乳酸菌の死菌体やオリゴ糖と同じように、善玉菌を繁殖させるためのエネルギー、栄養素となります。
生きた乳酸菌は人により、腸内フローラの環境に合わず、働かない可能性があります。乳酸菌発酵エキスは腸に合う、合わないがありません。


★女性にうれしい美容成分や、便秘対策の成分がかなり入ります。詳細は下の通り。

・トランスレスベラトロール … 赤ワイン由来の抗酸化エイジングケア
・アントシアニン … 野生ビルベリー由来:見る読むの眼精疲労ケア
・天然はちみつ … 善玉菌のエサとなるオリゴ糖が含まれる健康と美容の王様
・水溶性食物繊維 …(脂質・糖質の吸収を抑える血糖値対策としてトクホ認定成分
・クエン酸 … キレート効果でミネラルの吸収促進、疲労ケア


★定期便は初回が45%OFF。税抜3980円、送料無料。2回目以降、税抜5400円。
品質はよく、美容成分が多い分、乳酸菌サプリよりは割高になっちゃいますね。
酵素液のサプリに美容成分をいれたイメージかなあ‥?そこと比べてもちょっと割高な価格設定ですね。


星3
乳酸菌を培養した発酵エキスを摂るという発想。
ようするに、酵素液では??大豆なんかから得られる植物性乳酸菌とかもそうやって作ってますよね??
まあ、発酵エキスだけで表記の価格は高いと思いますが、あとポリフェノールや水溶性食物繊維なんかを入れているので酵素サプリを摂っていると考えれば妥当かな‥
でも定期購入はともかく、通常購入の価格はちょっと高いんじゃないかなあ…と思います。


「善玉元気」の公式ページで詳細を見る。

 

善玉菌を元気にするパワーの源、純度の高いオリゴ糖

■乳酸菌の死菌体と同じく、腸内の善玉菌を元気にします。腸に合わないということがまずありません。それどころか腸にとても優しいので、便の出にくい妊婦さんや赤ちゃん、幼児におすすめです。
ランク1「カイテキオリゴ」おすすめ

モンドセレクション金賞受賞。国内最高品質といっていいオリゴ糖。純度100%近い。複数のオリゴ糖から作った善玉菌が活性化しやすい顆粒オリゴ糖。あかちゃんの便秘改善にも最適です!

カイテキオリゴ


★3種類の素材(砂糖大根、牛乳、樹木)をEOS理論(Enterobacteria OligoSaccharide Synergy)をもとに掛け合わせて作られた、腸内の善玉菌を活性させやすい、高純度のオリゴ糖です。
EOS理論は「カイテキオリゴ」が製法的な特許を取っていますが、考え方は特許を取れないのか「はぐくみオリゴ」にも取り入れられているようですね。


★ナチュラルで高純度のオリゴ糖は、難消化性で、便をまとめやすいです。ですから便がまとまって出やすくなります。


★純度100%に近い、安全成分。妊婦さん、赤ちゃんの便秘改善にも安心して使用できます。


★1か月分を1袋、150gとして、定期便があります。標準価格は税別2838円ですが、まとめ買いごとに安くなります。
長く続ければ「はぐくみオリゴ」より安くなっていきますね。
1か月分を1袋、150gとしていますが、サプリじゃなくて、オリゴ糖パウダーなので、それって妥当な量なの?というのは正直使ってみないとわかりませんって(´Д`;)…使い方が人それぞれだと思いますので。
とりあえず使ってみて、足りないなとどいうことがあったら、定期便の頻度はあとで連絡して変えてもらうことをお勧めします。
なお、25日間の全額返金保証付き。これは腸に響いているかどうか、しっかり確認できますね!


星5
ここに上げているオリゴ糖はどちらも5種類のオリゴ糖を混ぜてつくっていて、品質は拮抗しています。
量も同じ。
順位を無理矢理つけるならあとはサービスと価格で優劣をつけるしかないのですが…
続けることを考えると「カイテキオリゴ」のほうがちょっとお得なのかなあと。
有名ですしね。


「カイテキオリゴ」の公式ページで詳細を見る。

 

 

ランク2「はぐくみオリゴ」おすすめ

妊婦さん、赤ちゃんにもやさしいオリゴ糖…といってもただのオリゴ糖ではありません!なんと5種類もの、素材が違うオリゴ糖を高純度でブレンド。これまでのオリゴ糖は何だったの?というくらい腸の善玉菌が喜びます。

はぐくみオリゴ


★オリゴ糖という商品名さえついていれば何でもいいなら、スーパーに行けばありますが、善玉菌を本当に活性化して、便をドサドサ出せるだけの力はありません。
オリゴ糖の純度が低くて、善玉菌のえさにならないからです。
5種類の素材から摂った高純度のオリゴ糖は、しっかり善玉菌のえさになって、善玉菌の働きを極限に高めます。


★5種類のオリゴ糖は「からだのめぐりを良くする」「ビタミン、ミネラルの吸収を良くする」など、善玉菌を活性化する以外の作用ももたらします。


★あかちゃんにあげることをイメージして作ってあるから、着色料、香料無添加は当然!


★5つのオリゴ糖は下記のとおり

ガラクトオリゴ糖…母乳や牛乳などに含まれます
キシロオリゴ糖…とうもろこし、麦などの穀類
ビートオリゴ糖(ラフィノース)…砂糖大根の優しい、弱めの甘みで低カロリーなオリゴ糖。
フラクトオリゴ糖…アスパラ、ねぎ、たまねぎ、ごぼうなど野菜から出したほんのり甘いオリゴ糖。難消化性なのでお通じを促します。
乳果オリゴ糖…さとうきびから摂れた甘みの多くないオリゴ糖。やさしいだけじゃなくて、難消化性で、さらに善玉菌が活用しやすい。


★当然のことですが、妊婦さん、赤ちゃんだけにお勧めではありません。便が出にくい人全体に試してもらいたいです。下手したら一般の人でも乳酸菌サプリよりいいと思います。


★定期便は初回半額。1840円、送料無料。
1か月分を1袋、150gとしていますが、サプリじゃなくて、オリゴ糖パウダーなので、それって妥当な量なの?というのは正直使ってみないとわかりませんよね。使い方が人それぞれだと思いますので。
とりあえず使ってみて、足りないなとどいうことがあったら、定期便の頻度はあとで連絡して変えてもらうことをお勧めします。
なお、10日間の全額返金保証付きなので、まずはお口に合うかお試ししましょう。


星5
ここに上げているオリゴ糖はどちらも5種類のオリゴ糖を混ぜてつくっていて、品質は拮抗しています。
量も同じ。
順位を無理矢理つけるならあとはサービスと価格で優劣をつけるしかないのですが…
続けることを考えると「カイテキオリゴ」のほうがちょっとお得なのかなあと。
有名ですしね。


「はぐくみオリゴ」の公式ページで詳細を見る。

当サイト内で紹介している製品の項にございます、グレー枠内の「評価」について。こちらのページで解説しています。

※「腸ををきれいにする」それぞれの食品の簡潔なまとめはトップページに記載しています。

下のバナーからトップページにアクセスしてください。 ↓↓↓↓

トップページへ